ご挨拶

依浮とし子

念願のNPO法人を漸く立ち上げることが出来ました。 これも一重に皆様のご理解とご支援の賜と、まずは厚く御礼申し上げます。

セラピースキルや創造的な活動を暮らしに取り入れることが、心身のバランスを取るためには、子どもから高齢者、健常者から障害者まで、誰にも必須であることを、仕事がら、また自分の生きてきた道筋からも、ずっと実感してきました。

2年半前に私個人で、子ども表現教室を開催してきたのも、それらのことの実践として、微力でも彼らの力をゆったりと発揮できる場を提供したいと思ったからです。

しかし、その時既に、子どもだけではなく、彼らを取り巻く全ての人たちが快く自分を大切に暮らしていくことが、ひいては子どもにも生きるモデルになり得ることは重々分かっていて、全ての人を対象とした青写真を創っていました。

そして、その事業そのものが、決して営利事業としては馴染まない、地域の多くの人たちに理解&実践してもらうには、非営利活動である必要性を感じていたのです。

でも、私一人の力では、決してこの計画を実現できることではない…。その道のプロフェッショナル達に理解と助言を求め、スキルを学んだ方々と話し合い、時間をかけて、一歩一歩進んできました。このプロセスの継続も、私たちNPO法人にじの絵のぐ立ち上げメンバーにとっては、今後の活動展開での大きな底力になると信じています。

最後に、この活動を地域に拡げていくために、皆さんのご理解と協力を心からお願いするものです。あなたも私ももっと豊かに生きていくために、みんなで動き始めようではありませんか!!多くの方々にお会いできることを何よりも楽しみにしています。

依浮とし子

●にじの絵のぐの活動はこちらで詳しく紹介しています!

子ども表現教室「にじの風」のスケジュール、大人と子どもが楽しめる各種イベント情報をにじの絵のぐスタッフが発信しています。

スタッフブログde最新情報をチェック